スタッフサービス 登録

派遣として働きたいけど、わざわざ派遣会社に行くのイヤだ。

そもそも平日はなにかと忙しくて登録会にいく時間なんてない。

派遣で働くなら、登録して面談とかしなきゃいけないってわかってはいるけど、めんどくさいですよね。

けどスタッフサービスには、わざわざ支店までいかなくても登録できるオンライン登録という方法があります。

簡単にオンライン登録について説明すると

  • スマホやPCから24時間登録できる
  • 履歴書も全部Web!写真も自撮りでOK
  • 30分もあれば登録完了!途中保存もでるから少しずつでもいい
  • 2分でできる仮登録をすれば、未公開求人の紹介もある

といった、登録会にいく時間がない人や担当者との面談が苦手な人にピッタリな登録方法です。

今回は、オンライン登録の手順や条件で損をしない仕事の探し方を紹介していきます。これから登録する人はぜひチェックしていってください!

⇒ 来社不要のオンライン登録をする

スタッフサービスのオンライン登録~仕事紹介までの流れ

まず、スタッフサービスのオンライン登録の流れをザっと紹介します!

オンライン登録は、仮登録と本登録の2段階になっていますが30分もあれば終わるほど簡単です。

  • 仮登録(2分)
  • 名前や生年月日の入力や希望職種などを選択していくだけ。

  • 本登録(20分)
  • 住所や最寄り駅、希望時給や残業可否、職歴など、仮登録の詳細を入力

オンライン登録はこれだけでおしまい!

本登録まで終われば、翌日から気になる求人にエントリーすることもできますし、担当から紹介の電話やメールもきます。

平日は仕事で忙しい、移動中のスキマ時間に仕事を探したいといった方に向いているのがオンライン登録。無料なので、とりあえず登録しちゃうのもあり!

⇒ 公式サイトをみてみる

オンライン登録と来社登録のメリットとデメリット

いつでも登録できるオンライン登録は簡単で便利ですが、人によっては来社したほうがいい場合もいます。

それぞれの登録方法がどんな人向けなのか紹介します。自分の状況にあわせた登録方法を選びましょう!

  • 来社登録が向いている人
  • ・派遣経験が浅く、希望の条件がふわっとしか決まっていない人

    ・その日のうちに仕事を決めたい人

    ・会わないで話が進んでいくことが不安な人

来社登録は派遣会社の社員さんと話しながら、職歴やスキルにあった仕事をその場で提案、紹介してもらえます。

そのため、派遣経験が浅く、自分でどんな仕事をしたいのか、どういう風に仕事を探したらいいのかわからない派遣初心者の方に向いています。

また、その場で紹介してもらえるので、すぐに仕事を決めたい人は来社したほうがいいです。

⇒ 来社登録の手順

  • オンライン登録が向いている人
  • ・支店に行く時間を作るのが難しい人

    ・希望の条件が決まってて相談する必要ない人

    ・すぐ働きたいわけじゃない、いい求人があれば応募したい人

オンライン登録は、希望の条件が決まっていて担当者からの提案がいらない、自分で気になる求人に応募していきたい人。

または、サクッと登録して、いい求人があった詳しく聞きたいなといった軽い状況の人に向いています。

派遣の仕事探しは「家探し」と似ています。

来社登録は不動産屋さんでざっくりした条件を伝えて、いろいろな物件を提案してもらい、どんな物件があるのか知りたい。

オンライン登録は1DKや2LDK、バストイレ別、駅徒歩5分など、条件が決まっていて良い物件があったら電話で問い合わせる。

どちらがいいかは性格によります。自分にあった方法で登録しましょう!

>>公式サイトで登録する

損しない&早く仕事を決めたいなら2社以上に登録しよう

これから登録して仕事を探す方へ、仕事の探し方について1つだけアドバイス!

派遣社員の時給や交通費は派遣会社によって変わります。そのため、気付かぬうちに同じ仕事なのに時給100円低かったり交通費が自腹だったりと、金銭面で損することがあるので注意。

しかし、条件で損しない仕事の探し方は簡単で、「2社以上の派遣会社に登録して比較」するだけです!

その証拠に、派遣社員100人を対象におこなったアンケートの結果をみてください。

このアンケートは、「何社の派遣会社に登録して仕事を探しましたか」という内容です。

派遣社員として働いている69%の人が2社以上に登録し、比較しながら仕事を決めています。むしろ、1社だけの人は31%で少数派。

派遣で仕事を探すとき、2社以上に登録することは基本といえます!

2社以上に登録して探した方がいい理由は主に3つ。

  • 同じ派遣先でも時給1500円と1700円で時給が違うこともある。好条件のほうを選べる
  • 1社より2社のほうが求人数が増え、希望の条件にあう会社をみつけやすくなる
  • 紹介される数が増えるので、早く仕事が決まる

派遣会社によって時給や求人数、社員の対応の良さが違います。そのため、比較しながら求人を選ぶことで、より良い条件の仕事をみつけられる可能性が高まります!

どの派遣会社にしたらいいかわからなければ、以下の大手3社から選べば失敗することはないでしょう。

スタッフサービス

オー人事(スタッフサービス)

<求人件数No1!早く仕事を決めたい人向け>

  • 「オー人事」のCMで有名な派遣会社。1983年設立の歴史は、信頼されている証拠。
  • 事務職を希望するなら登録必須!求人数が約2万件でオフィスワークが業界最多。
  • 資格がない人も安心!Excel・簿記・医療事務などのスキルアップ講座が無料で受講可能
求人数 時給 サポート
オー人事(スタッフサービス)公式サイト

リクルートスタッフィング

リクルートスタッフィング

<高時給No1!時給1600円以上で働きたい人向け>

  • 新卒~転職、インターンシップで繋がりを活かした大手企業への派遣が強み
  • 社会人経験が浅くてもOK!敬語や電話対応、ビジネスメールの書き方まで無料セミナーあり。
  • 担当の質が高く登録~就業まで安心できる。2018年度は再就業率No1!
求人数 時給 サポート
リクルートスタッフィング公式サイト

アデコ

アデコ

<語学を活かして働きたい人向け>

  • 世界60か国以上で人材紹介ビジネスを展開!外資系企業への派遣が強み。
  • 希望にあった仕事を徹底的に探すので、紹介が少し遅いが質が良いので満足度が高いと評判。
  • 英語勉強中~TOEIC900点で仕事を検索できるほど、語学を活用できる求人が多い。
求人数 時給 サポート

あと、派遣社員100人にアンケートしてわかった評判の良い派遣会社をランキングで紹介しています。

リアルな口コミも公開しているので、絶対に損したくない人はこちらの記事もどうぞ!

⇒ 派遣社員100人に聞いた!本当に評判の良い派遣会社ランキング

スタッフサービスのオンライン登録の手順

ここから、オンライン登録の手順をスクショで紹介していきます。どんな内容を入力していくのか気になる人はチェックしていってください。

2分で完了!仮登録は名前や希望職種を入力する

オンライン登録で入力する内容はこんな感じです。15項目ありますが選んでタップするだけなので、2分もあれば入力できちゃいます。

  • 希望勤務地、職種、就業期間、フルタイム可否
  • 実務経験、現在の就業状況
  • 就業開始可能日、紹介予定派遣について
  • 名前、性別、生年月日、携帯番号、メアド
  • 免許やパスポートの読み込み※任意

公式サイトの「オンライン登録」からスタート

スタッフサービスのトップページにいくと、登録会に参加とオンライン登録の2つがあります。

登録会は支店にいって相談しながら登録をする流れです。そのため、とりあえず求人をみたい、時間がない人はサクッと登録できるオンライン登録を選びましょう!

>>公式サイトで登録する

勤務する場所や職種、フルタイム希望かを入力

オンライン登録の手続きに進むと、まず勤務地や希望職種、働く期間、今働いているかといった情報を入力していきます。

フルタイムが無理な主婦や子育て中の方は漏れなく選択しましょう。また、事務職を希望する場合は「事務経験あり」とチェックを入れましょう。

一般派遣か紹介予定派遣を選択

続いて、いつくらいから働き始めることができるのかを入力します。今働いていていて、すぐに働き始めることができない人も数か月後など、てきとうな日付を設定しましょう。

あと、一般派遣と紹介予定派遣を選ぶんですが、簡単に説明します。

一般派遣は、契約期間が終わると更新、または別の会社に派遣されます。紹介予定派遣は、派遣期間後に正社員や契約社員として働き続けることを前提としています。

そのため、派遣から正社員や契約社員を目指したい人は紹介予定派遣、派遣としていろいろな企業で働きたい、正社員にはなりたくない人は一般派遣を選ぶといいでしょう。求人をみてから決めることもできるので、決まっていない人は「どちらも可」を選びましょう!

性別、生年月日、メアドの基本情報と本人確認書類をアップロード

性別、生年月日、電話番号、メアドといった基本情報を入力します。派遣会社から仕事紹介や担当からのメールがちょこちょこ来るので、GmailやYahoo!のフリーアドレスを1つ専用で作るのがいいです。

また、ここで本人確認書類のアップロードをしていきます。免許証やパスポートをスマホで撮影してアップロードしましょう。1つ注意として、名前と生年月日を確認することが目的なので、マイナンバーや本籍地といった重要な個人情報はモザイク処理しましょう。

あと、友達がスタッフサービスで働いている場合は、お友達紹介キャンペーンに参加できます。友達のスタッフコードと名前を入力して確認できれば、Amazonギフト券がもらえますよ!

スタッフサービスの仮登録完了!そのまま本登録へ

ここまで入力したらオンライン登録の「仮登録」は完了です!予約IDとパスワードはスタッフサービスへログインするときに必要なので、どこかにメモしましょう。または、仮登録完了のメールが届いているのでそちらでも確認できます。

本登録は20分!職歴や最終学歴、資格を入力

本登録は、仮登録で入力したことを詳しく入力していきます。職歴や最終学歴といった履歴書の内容や希望時給、資格といったことです。だいたい20分くらいあれば入力できます。

  • 住所、最寄駅
  • 職務経歴の有無、最終学歴、緊急連絡先
  • 希望の職種第1~第3、就業期間、残業の有無
  • 就業可能日、希望時給、扶養内での勤務か
  • 希望勤務先
  • 保有スキルの確認
  • 顔写真の登録、本人確認書類の登録※

住所と最寄り駅を入力

今住んでいる住所と最寄り駅がある場合は記載しましょう。スタッフサービス側が最寄り駅や住所を参考にして、通勤可能な派遣先をピックアップしてくれます。

最終学歴や希望職種を入力。履歴書の役割

スタッフサービスは紙の履歴書を提出する必要はなく、Webで学歴や職歴を入力するだけでOKです。しかも最終学歴だけでいいので、中学校は何年に卒業したっけ?高校は・・・と考えなくていいのが助かります。

あわせて、希望の職種を第1~3まで入力することができます。職種にこだわりがなければ第3希望まで入力しましょう。紹介されるチャンスが増えます。

就業開始日や残業の有無、シフト勤務などの希望条件を入力

ここでは、働き始めることができる日や週なん日働けるか、残業できるかなど、仕事環境の希望を入力していきます。また、希望の勤務地を第1~3まで要望をだせるので、働きたい場所がある人は入力しましょう。

ExcelやWordのスキル、保有資格の確認

派遣は事務職やパソコンを使う仕事が多いため、ExcelやWord、Accessをどれくらい使えるのかの確認です。独学やスクールで学んだ、仕事で使っていたなど自身のレベルにあう項目を選びましょう。もちろん全く触ったこともない!という人も正直入力しましょう。

また、TOIECや英検、宅建など資格をもっている人は、取得年数や点数を入力しましょう。ここはアピールポイントになります。

職務履歴を入力

今まで経験してきた仕事を入力していきます。アルバイトやパートも3か月以上やっていれば書くことができるので、些細な経験でも記入しておきましょう。今まで経験した職種をみて、スタッフサービスが仕事を紹介してくれます。全く新しい業界にチャレンジしたい人は、しっかり伝えましょう!

本人確認書類と顔写真の登録

仮登録のときに、名前と生年月日が確認できる本人確認書類(免許証、パスポート)をアップロードしている場合は、顔写真の対応をしましょう。顔写真は今回入力した情報と合わせてスタッフサービスが管理し、本人を確認するために使います。

顔社員や免許証など、すべてスマートフォンで撮影してOK。

入力内容を確認、変更したら完了!スタッフサービスのオンライン登録後は待つのみ

入力した内容に誤りがある場合は、ここで修正しましょう。最後に誓約書にチェックを入れたらスタッフサービスへの登録は完了です!

あとはスタッフサービスから電話が来るのを待ちましょう!一応、数日以内に確認の電話がくるので、気になることはそのときに聞いちゃいましょう!

⇒ 来社不要のオンライン登録をする

人気の派遣会社

オー人事(スタッフサービス)

オー人事(スタッフサービス)

給与を始め休日や人間関係の状態などの実情報を 求人先ごとに独自に調査!

>>詳細

アデコ

アデコ

充実のサポート体制と求人件数の多さが魅力。紹介予定派遣もアリ。

>>詳細

リクルートスタッフィング

リクルートスタッフィング

転職支援金が最大12万円!高給与の求人が多いので、年収重視の方にオススメ。

>>詳細

実際どうなの?派遣会社の口コミ派遣の平均時給と仕事内容マルマル県で求人数No1は?
   
派遣会社検索
   
派遣会社検索