スタッフサービスエンジニアリングの評判を分析!やばい・やめとけの口コミの理由と向いてない人

編集部の加藤です。

この記事は、スタッフサービスエンジニアリングの特徴や評判口コミについて紹介しています。

スタッフサービスエンジニアリングに登録しても大丈夫かわかります。

まず結論:正社員で雇用されて派遣されることを理解しないと後悔する

まず知っておいた方がいいスタッフサービスエンジニアリングの特徴を紹介します。この特徴を理解しないで入社すると「イメージと違う!やばい会社だ!!」となるので超重要です。

それは、スタッフサービスエンジニアリングの正社員になって、別企業に派遣される”常用型派遣”ということです。

常用型派遣は、一般的な派遣(登録型派遣)のように、3ヶ月や6ヶ月などの契約期間が決まっているのではなく、契約期間がない派遣会社の正社員として、それぞれの企業に派遣されます。

正社員として働くので、月給で毎月の給料が安定したり、役職手当や住宅手当の福利厚生が受けられたりするメリットがあります。逆に、勤務地や使用言語など自分の希望に合わない企業で働く可能性があることや基本的に提案された勤務地は断れないといったデメリットがあります。

スタッフサービスエンジニアリングのメリット・デメリットを知らないと、「話が違う、全然希望を聞いてくれない」と登録したことを後悔する人もいます。

以下の3社は、自分で選んだ求人に応募するタイプの派遣会社です。自分の希望する条件や仕事内容で働きたい人は、こちらの派遣会社に登録するといいです。求人も多く希望条件にあう仕事がみつかるはずです。

派遣会社 特徴 リンク
modis
(アデコ)
■担当の質が良いと評判
外資系の最大手。大手企業への派遣実績と高時給、担当コーディネータが丁寧に相談に乗ってくれると評判。未経験で相談しながら仕事を探したい人におすすめ。登録がスマホで3分で終わるのも嬉しい。
エンジニア
ガイド
■求人数No1、全国の求人あり
求人数が2万件以上あり業界トップ。希望条件にあう仕事がみつかりやすい。大手〜中小企業、未経験OKと幅広い求人を扱っているので、登録しておくべき派遣会社。
パーソル
テクノロジー
■時給にこだわるなら
関東・関西・東海エリア限定だが、取扱求人の約20%が時給2500円以上(月収40万〜)の高時給。リモート求人も多く扱っているのも魅力。

スタッフサービスエンジニアリングに向いてない人・不満を感じる人

スタッフサービスエンジニアリングの正社員になって派遣される働き方が、向いていない人・不満を感じやすい人の特徴がこちらです。

向いてない人
  • 高い給料がほしい人(月収30万以上)
  • 勤務地や就業時間・残業の有無などから、自分で勤務先を選びたい人
  • エンジニア未経験で教えてもらうレベルの人

当てはまる項目がある人は、スタッフサービスエンジニアリングではない派遣会社を利用した方がいいです。

それぞれ説明していきます。

経験とスキルを活かして、高い給料がほしい人(月収30万以上)

スタッフサービスエンジニアリングの正社員になった場合の給料は、経験やスキルが考慮されるものの、未経験者は21.5万円〜30万円、経験者で21.5万円〜50万円ほどです。(賞与なし)

未経験なら年収240〜300万、経験者で240〜420万くらいと考えていいでしょう。おそらく上限の月給になるかたは少数のため。

時給換算してみるとこんな感じです。(中間くらいの月給で計算)

未経験:月給25万 勤務160時間 →時給1,562円
経験者:月給35万 勤務160時間 →時給2,187円

エンジニアの時給としては物足りない感じがする人は多いかなと思います。

RubyやC#、Java、PHP、Python、JavaScriptなど、企業が求めるスキルを持っていれば月収40〜64万円(時給2,500〜4,000円)の仕事はたくさんあります。まして、時給1,500〜2,000円であればゴロゴロあります。

IT系の大手派遣会社「エンジニアガイド」で時給を調べると、全体求人の2万件のうち、1.1万件は時給1,500〜2,000円です。

スタッフサービスエンジニアリングは月給で安定することがメリットですが、時給で雇用される一般的な派遣よりも給料が低い可能性が高いです。そのため、給料の高さを重視する人には向かない派遣会社と言えます。

勤務地や就業時間・残業の有無など、自分で勤務先を選びたい・決めたい人

一般的な派遣との大きな違いは、スタッフサービスエンジニアリングの正社員として採用されるため、会社側で決めた勤務地で働くことです。

勤務地や残業時間、使用言語、仕事内容などを自分で選ぶことができません。


↑希望は出せるが、業務内容・配属先がどうなるかわからない。

勤務先を選べないデメリット
  • 通勤が片道30分以内の勤務地がよかったが1時間かかる場所になった
  • 得意とする言語を使用しない配属先だった
  • 月20H以内の残業希望だったが毎月30Hある
  • 引越しが必要な県外の配属先が決まった
  • 急に異動を命じられた

派遣といえど正社員なので、会社側の事情に左右されやすいです。希望の条件を満たす職場で働きたい人は登録しない方が安全と言えます。

エンジニア未経験で教えてもらう必要がある人

スタッフサービスエンジニアリングには、配属先にリーダーや先輩社員がいて教えてもらえる環境が整っている現場もあります。実際、未経験からエンジニアになって活躍している人がいるのは事実です。

未経験からエンジニアになりたい人

しかし、エンジニア未経験で教えてもらう必要のある人にはあまりおすすめできません。

未経験におすすめできない理由
  • 未経験者の育成 < 会社の利益を優先
  • プログラミングではなくテストの仕事をさせられる
  • スキル不足で勤務できる場所がない(紹介されない)

そもそもわかっておいた方がいいのは、スタッフサービスエンジニアリングは派遣会社です。派遣会社は、社員を派遣することで企業から手数料をもらえます。そのため第一に考えるのは、未経験者の育成・成長ではなく、早く派遣して収益につなげることです。

未経験者を受け入れてくれる企業がみつからない場合、早く働いて欲しい派遣会社側としては、誰でもできるテスト業務などの配属先を用意する流れになります。

未経験だから現場で実践しつつ勉強させてもらってステップアップというのは、未経験者を受け入れてくれる企業がみつかり、かつ教えてくれる先輩社員がいるなどの条件が揃う必要があります(運要素が大きい)

そのため、確実にスキルアップしたいと考えている人は、自分で職場を選べる派遣会社の方が向いていると言えます。

エンジニア系のおすすめ派遣会社

どれかに当てはまる人は、スタッフサービスエンジニアリングではない他の派遣会社の方が向いています。

向いてない人
  • 経験とスキルを活かして、高い給料がほしい人(月収30万以上)
  • 勤務地や就業時間・残業の有無などで、自分で勤務先を決めたい人
  • エンジニア未経験で教えてもらうレベルの人

エンジニア派遣でおすすめの派遣会社を3社紹介するので、求人を見てみてください。きっと条件にあう仕事が見つかると思います。

ちなみに登録して仕事を探すなら、各社で扱っている求人や得意分野が違うため、1社に絞らず2〜3社に登録して仕事を紹介してもらった方がいいです。比較しながら仕事を探すことで、より良い条件の仕事が見つけやすくなります。

派遣会社 特徴 リンク
modis
(アデコ)
■担当の質が良いと評判
外資系の最大手。大手企業への派遣実績と高時給、担当コーディネータが丁寧に相談に乗ってくれると評判。未経験で相談しながら仕事を探したい人におすすめ。登録がスマホで3分で終わるのも嬉しい。
エンジニア
ガイド
■求人数No1、全国の求人あり
求人数が2万件以上あり業界トップ。希望条件にあう仕事がみつかりやすい。大手〜中小企業、未経験OKと幅広い求人を扱っているので、登録しておくべき派遣会社。
パーソル
テクノロジー
■時給にこだわるなら
関東・関西・東海エリア限定だが、取扱求人の約20%が時給2500円以上(月収40万〜)の高時給。リモート求人も多く扱っているのも魅力。

エンジニア以外の職種を検討したい人は、こちらの大手派遣会社がおすすめです。

派遣会社 特徴 リンク
スタッフサービス すぐにでも働きたい、スピード重視!
応募から就業先が決まるまで圧倒的に早い派遣会社。求人数は10,000件以上あり自分が希望する職種やお仕事が見つかりやすい
リクルート
スタッフィング
時給が高くて待遇もいい、条件重視!
平均的に時給が高くて待遇の良さが際立つ派遣会社。全国に拠点があり、駅チカでアクセスしやすい。じっくり丁寧に派遣先を決めてくれるので、納得のいく派遣先を選ぶことが可能。

スタッフサービスエンジニアリングの利用者の口コミ評判

良い口コミ評判

スタッフサービスエンジニアリングの良い口コミをまとめました!

以下のように分類することができました。

良い口コミ
  • 未経験でも安定した環境で働ける!
  • 高待遇で働けるチャンスがある
  • ネットの不評を感じるほど悪くはない

それぞれ詳しく紹介しますね!

未経験でも安定した環境で働ける!


未経験でも実務が出来るなら問題ありません。
実務が不可能なら、経験者でも現場から切られます。
IT業界で派遣で仕事するというのは、そうゆう事です。

スタッフサービスエンジニアリング自体に落とされる事はないと思います。
Yahoo!知恵袋

スタッフサービスエンジニアリングの良い口コミには「未経験からでも働ける」という口コミがありました。

公式ホームページにも掲載されているように、スタッフサービスエンジニアリングは未経験からでもエンジニアになることができます。

未経験でも安定した環境で働ける!

画像引用:スタッフサービスエンジニアリング

常時600以上の講座があったり、配属先でのフォロー体制も整っているため、エンジニアとして経験不足でも安心して技術を磨ける環境が整っていることがわかります。

キャリアアップ・年収アップのチャンスがある

https://twitter.com/inferno20xx/status/1168508391192317952?ref_src=twsrc%5Etfw

また、スタッフサービスエンジニアリングなら、キャリアアップ・年収アップできるチャンスがあるという意見もありました。

キャリアアップ・年収アップのチャンスがある

画像引用:スタッフサービスエンジニアリング

公式ホームページにもあるように、スタッフサービスエンジニアリングではキャリアデザイン制度・スキルアップ制度など、働く人がキャリアアップしやすい体制を整えています。

自分の成長を客観的にフィードバックしてもらうことができるので、より確実かつスピーディーにスキルや経験を見つけることができるのが魅力です。

もちろん、自分自身にスキルが身につけば市場価値が高まり年収アップすることも可能なので、今度エンジニアとしての価値を高めたい人にとっては、スタッフサービスエンジニアリングは最適といえます!

スタッフサービスエンジニアリングがやばい!と言えるほど不評を感じない

ネットを見ていると、「スタッフサービスエンジニアリングはやばいぞ!」という悪い口コミが多いように感じます。しかし実際は、職場によって違いがあるだけなのでは?という意見もありました。

自分は今年の4月から勤めていますが個人的には、悪いイメージは抱いてないです。

他のスタッフサービスの社員の方とお話しする機会があまりないので、他の方がどう思っているか分かりませんが、
個人的には、就業先によって良いか悪いかなのかなと思います。
Yahoo!知恵袋

確かに、どの派遣会社・サイトを使っても、職場によって働く人の満足度は左右されます。その点は、スタッフサービスエンジニアリングも同じといえるでしょう。

そのため、「ネットの口コミがひどいから」という理由で派遣会社やサイトの利用をやめてしまうのは時期尚早といっても過言ではありません。

スタッフサービスエンジニアリングは、未経験でも働けて、キャリアアップ支援制度も充実しています。まずはこのメリットが自分にとってどれほど魅力的かを考え、利用するかしないかの判断基準にするのが良いと思います。

悪い口コミ評判

良い口コミばかりではなく、悪い口コミもいくつか見つかりました...

スタッフサービスエンジニアリングの悪い口コミをまとめると、以下のように分類することができました。

悪い口コミ
  • 対応に不満を感じたことがあった
  • 仕事がないときは希望通りの職場に行けるとは限らない
  • 仕事がないときは自宅待機か研修に参加することになる
  • 釣り求人がある

それぞれ詳しく説明しますね。

対応に不満を感じたことがあった


私は現在スタッフサービスエンジニアリングのグループ企業の派遣会社で派遣社員をしています。
正直ここは止めたほうがいいです。登録すると何回断ってもしつこく連絡きます。で、仕事も派遣先に入れてしまったらほっぽらかしといった感じです。契約更新時も派遣先と交渉して貰えません。実際私も契約更新できず、2カ月で派遣終了となりました。

後日電話があり「会社からオファーがありました」という報告をもらいましたが、もろもろの事が気になるので今回は辞退すると説明をしたのですが、「駄目です」と返されました。
Yahoo!知恵袋

残念ながら、どの派遣会社を使っても、担当者によって対応が良かったり悪かったりするのは避けられません。そのため、自分にとって相性が悪い担当に当たってしまった場合には、担当者を変更するよう打診するのがおすすめです。

派遣会社は、社員が働きやすい環境を用意するのが仕事です。求職者としては自分が働きやすい環境を作れれば、それだけストレスなく働き続けることができるので、担当者に不満がある際は遠慮なく相談しましょう。

仕事がないときは希望通りの職場に行けるとは限らない

派遣型正社員の場合、会社側としてはエンジニアを派遣することが会社の利益につながります。そのため仕事が少ない時期になると、自分が希望していない条件の職場を打診される可能性もあるようです。

これはスタッフサービスエンジニアリングだけに限った話ではなく、派遣型正社員なら仕方がないことではあります。ただ、自分に合う職場を吟味したいという方にとっては、不利な条件のもと働くことになってしまう可能性があると言わざるを得ません。

もしも、より確実に希望通りの職場で働きたい方は、別の派遣会社もあわせて利用するのがおすすめです。

仕事がないときは自宅待機か研修に参加することになる


一度派遣として仕事が決まっても、派遣先の契約が終わり、自宅待機が1ヶ月くらい続くと、「TC(テクニカルセンター)にて研修のため週3日来てください」といわれます。
営業サイドとしては、「この研修にいやけがさして、自分から辞めるっていわねーかなぁ」という話を、統括マネージャとしています。
Yahoo!知恵袋

スタッフサービスエンジニアリングでは、派遣先が用意されないと、自宅待機か研修に参加することになるようです。

この間もちろん給与をもらうことはできますが、研修期間が長すぎたり、研修内容に嫌気がさしたりと、仕事のやりがいを感じ続けたい人にとっては、厳しい状況に置かれる可能性がありそうです。

釣り求人がある

スタッフサービスエンジニアリングには釣り求人も存在しているようです。釣り求人とは、登録者を増やすための架空の求人のこと。つまり応募してもその仕事は存在しないため、別の仕事を紹介されることになります。

釣り求人は、他の派遣会社やサイトでも掲載されているものなので、正直求職者側が気をつけるしかありません。「時給が他の案件より高い」「仕事内容が他の求人よりも異様に魅力的」こういった求人は釣り求人の可能性があるため、派遣会社を利用する際は常に注意しておきましょう。

派遣会社 特徴 リンク
modis
(アデコ)
■担当の質が良いと評判
外資系の最大手。大手企業への派遣実績と高時給、担当コーディネータが丁寧に相談に乗ってくれると評判。未経験で相談しながら仕事を探したい人におすすめ。登録がスマホで3分で終わるのも嬉しい。
エンジニア
ガイド
■求人数No1、全国の求人あり
求人数が2万件以上あり業界トップ。希望条件にあう仕事がみつかりやすい。大手〜中小企業、未経験OKと幅広い求人を扱っているので、登録しておくべき派遣会社。
パーソル
テクノロジー
■時給にこだわるなら
関東・関西・東海エリア限定だが、取扱求人の約20%が時給2500円以上(月収40万〜)の高時給。リモート求人も多く扱っているのも魅力。

スタッフサービスエンジニアリングの特徴

ここからはスタッフサービスエンジニアリングの特徴について紹介します!

簡単に特徴を3つまとめました。

スタッフサービスエンジニアリングの特徴
  • はじめての転職のサポートがある
  • 実際に転職した人の事例を参考にできる
  • エンジニアのタイプ診断ができる

はじめての転職のサポートがある

はじめての転職のサポートがある

画像引用:スタッフサービスエンジニアリング

スタッフサービスエンジニアリングは、エンジニア未経験の方はもちろん、初めて転職する方でも手厚いサポートを受けることができます。

上記の画像のように、履歴書・職務経歴書の書き方をはじめ、転職ノウハウがない方でも安心して転職活動に挑めるのが魅力です。

もちろん、初めて転職する方以外の求職者へのサポートも充実しているので、「転職活動そのものに不安がある」「派遣された後もサポートしてほしい」という場合は、スタッフサービスエンジニアリングが心強い味方になってくれます。

実際に転職した人の事例を参考にできる

実際に転職した人の事例を参考にできる

画像引用:スタッフサービスエンジニアリング

エンジニアになりたいものの、「実際にどのようなステップで仕事をこなしていけるのかわからない」と不安な方もいますよね。

また、「未経験OKといっても、自分のレベルで本当に仕事が見つかるの?」という疑問を持つ方もいるでしょう。

スタッフサービスエンジニアリングなら、実際に転職した人の事例を参考にすることができるので、転職から就業までを具体的にイメージすることができます。

「なぜエンジニアになったのか」「エンジニアとして活躍するまでの苦悩」「仕事とプライベートの過ごし方」がわかるので、自分自身がエンジニアとして働くイメージができたり、自分がエンジニアに向いているか否かをより明確に判断できたりします。

そのため、特に「自分でも本当にエンジニアになれるのか不安」という方は、まず実際に転職を成功させた方の事例を参考にしてみてください。

きっと、自分でもエンジニアになれるんだ!と前向きな気持ちになれるはずです。

エンジニアのタイプ診断ができたり、業界知識が増えたりする

エンジニアのタイプ診断ができる

画像引用:スタッフサービスエンジニアリング

スタッフサービスエンジニアリングなら、エンジニアのタイプ診断が受けられるのも特徴です。

診断を受けることで自分自身を客観的に捉えることができ、自分に向いている職場や仕事のスタイルがを把握することができます。

自分自身を理解することは、職場選びや、職場でどのように人間関係を築くべきか考えるヒントになるため、ぜひエンジニアのタイプ診断を受けてみてください。

さらに、業界レポートを参考にできるのも、スタッフサービスエンジニアリングならではの魅力です。

エンジニアのタイプ診断ができたり、業界知識が増えたりする

画像引用:スタッフサービスエンジニアリング

各業界におけるトレンドから基礎知識まで、様々なコンテンツが用意されており、これらはスタッフサービスエンジニアリングのキャリアアドバイザーが独自の視点で作成しています。

エンジニアという職種に詳しい方が業界をどのように見ているのか、どのような情報を得ているかわかるので、特に経験が浅い方ほど、業界レポートを参考にすることをおすすめします!

エンジニアとして市場価値を高めるなら、スタッフサービスエンジニアリング!

結論、エンジニアを目指す人であればスタッフサービスエンジニアリングに登録しておきましょう!

スタッフサービスエンジニアリングは、未経験でもエンジニアとして働くことができる派遣会社です。

キャリアアップ支援体制も整っているので、エンジニアとしての市場価値を高めたい方に最適!

もしもこの時点でスタッフサービスエンジニアリングに興味がある方は、良い求人が埋まってしまう前にスタッフサービスエンジニアリングに登録してしまいましょう!

>>スタッフサービスエンジニアリング公式はこちら