派遣会社のウェブ登録は危険?国から認められていて信用できる派遣会社と見分け方を紹介

この記事では、個人情報を適切に管理していて、国から信用できると認められている派遣会社を紹介しています。

派遣会社に免許証や健康保険証などの情報を渡すのに不安がある人向けの記事です。

まず結論:国から認められていて信用できる派遣会社はこの2社!

まず結論から言うと、個人情報を厳重に管理していて流出や悪用の心配がない派遣会社はこの2社です。

この2社が信用できる理由は、国や第三者機関から個人情報を適切に管理していると認められているからです。

具体的な内容は以下です。

  1. 優良派遣事業者に認定されている
    厚生労働省
  2. プライバシーマークを取得している
    日本情報経済社会推進協会

優良派遣事業者とは、事業の健全性や派遣社員への対応・待遇、個人情報の取り扱いなど、一定の基準を満たす派遣会社にだけ与えられるものです。

またプライバシーマークは、個人情報を適切に管理・保護する体制が整っていると認められた企業だけが掲げることのできるものです。

スタッフサービスとリクルートスタッフィングは両方ともクリアしているため、信用できる派遣会社と言えます。

派遣会社 特徴 リンク

スタッフサービス
早く働きたい、スピード重視!
応募から就業先が決まるまで圧倒的に早い派遣会社。また、求人数が1万件以上あるため、自分が希望する職種や仕事が見つかりやすい!

リクルート
スタッフィング
じっくり選びたい、条件重視!
平均的に時給が高くて待遇の良さが際立つ派遣会社。全国に拠点があり、駅チカでアクセスしやすい。じっくり丁寧に派遣先を決めてくれるので、納得のいく派遣先を選ぶことが可能。

特徴を比べてみました。

求人数が豊富で希望条件にぴったり合う仕事を早く見つけたい人は、スタッフサービス。

じっくり相談しながら仕事を探したい人はリクルートスタッフィングを選ぶといいです。

リクルート
スタッフィング
スタッフ
サービス
テンプスタッフ
求人数
約1.2万件
約2万件

約1.3万件
事務職
約7千件
約1万件

約6千件
フォロー
高時給
女性の評判
一言 高時給&採用率高い 求人数No1で紹介早い 担当が丁寧
口コミ
リンク

どちらに登録すればいいか迷ってしまう人は、スマホから簡単に登録できるので2社とも登録しましょう!

創業40年の実績が安心の証|スタッフサービス

POINT
  • 理想の職場がみつかる派遣会社No1
  • 求人数業界No1
  • 未経験OKの求人多数
  • 仕事が決まるまでが早い!
エリア 求人数 利用料
全国 1〜2万件 無料

スタッフサービスは創業40年を迎える老舗。

求人数は常時1万件以上あり、業界でもトップレベル!40種類以上の職種を扱っているのと、週3〜や時短勤務OKなど働き方を選べる求人も豊富。

求人数が多いため、登録してすぐ紹介してくれるスピードの早さと、希望条件にピッタリ合う仕事が見つかりやすいと評判。

優良派遣事業者に認定されているのとプライバシーマークを取得しているため、個人情報も安心して預けられる。

→スタッフサービスの求人を見る

上場企業のグループでセキュリティ万全|リクルートスタッフィング

POINT
  • 友人にすすめたい派遣会社No1
  • 丁寧なヒアリングで理想の職場がみつかりやすい
  • 楽天やLINEの大手求人が多い
  • 高時給No1!時給1,600円多い
  • オンライン登録で仕事紹介
エリア 求人数 利用料
全国 1万件 無料

リクルートスタッフィングは、上場企業のリクルートグループが運営している派遣会社。

上場企業の実績やネットワークを生かして、大手企業の求人が豊富に掲載されているのが特徴。

担当の質が高く丁寧に条件をヒアリングしてくれるため、安心して仕事を探すことができると評判。

リクルートスタッフィングも優良派遣事業者でプライバシーマーク取得済みで安心な派遣会社です。

→リクルートスタッフィングの求人を見る

派遣会社のウェブ登録は危険じゃない!派遣会社の個人情報の取り扱いについて

派遣会社は以下のように労働者派遣法等に基づいて個人情報保護を行う義務があります。


派遣元事業主は、労働者派遣の業務の目的の達成に必要な範囲内で、労働者の個人情報を収集・保管・使用しなければなりません。

引用:派遣労働者の個人情報保護

法律で個人情報は業務の目的以外に使用してはならないとされているため、派遣会社が個人情報を悪用したり流出させたりすることはありえないと考えて大丈夫です!

実際私も派遣会社に5社以上登録していますが、個人情報が漏れたことは一度もありませんでした。

ただ、最近では派遣会社の数が増えてきており、中には安心して利用できないような派遣会社が紛れている可能性があるのも事実です。

ちなみに最近だと、人材派遣会社のアスカが約3万件の個人情報を流出させてしまった、という事件があったようです。

出典:livedoor

そのため派遣会社に登録する際は、求職者側が安心して利用できる派遣会社を見極めなければなりません。

そこで次では、安心登録できる派遣会社の3つの特徴を紹介していきますね。

安心してウェブ登録できる派遣会社の3つの特徴

次の3つの特徴がある派遣会社は安心して登録することができる可能性大です!

Web登録できる3つの特徴
  • ①優良派遣事業者として認定されている
  • ②プライバシーマークを取得している
  • ③個人情報取り扱い同意書が用意されている

派遣会社の多くは個人情報を法律にのとって正しく扱っています。しかし、最近は人材派遣業界への新規参入が多く、全ての派遣会社が安心して利用できると言い切れないのが現状です。

そこで、派遣会社を利用する際は次で紹介する3つの特徴を満たしているかどうかをチェックしてから登録に進みましょう。

①優良派遣事業者として認定されている

優良派遣事業者とは、法律を遵守していることはもちろん派遣社員と派遣先の双方に安心できるサービスを提供できていると国が認めた派遣事業者のことを言います。

そのため、優良派遣事業者である派遣会社なら、個人情報の流出や悪用を心配する必要なく、さまざまなサービスを利用することが可能です。

なお、優良派遣事業者かどうかをチェックするには、派遣会社の公式ホームページ内に「優良派遣事業者」であるかどうかを確認する必要があります。

①優良派遣事業者として認定されている
画像引用:スタッフサービス

優良派遣事業者に認定された派遣会社には、上記の画像のような説明が記載されているはずなので、必ずチェックしておきましょう!

②プライバシーマークを取得している

プライバシーマークとは、個人情報について適切な保護措置をとれている企業だけが使用できるマークのことをいいます。

プライバシーマークを取得するには、個人情報の保護に関する法律に適合していることはもちろん、第三者機関による審査を受けなければなりません。

法律を遵守している、第三者機関の審査を突破している、この2点からプライバシーマークを使用している派遣会社は、個人情報の流出・悪用なく安心して利用できるといえます。

ちなみにプライバシーマークの有無は、下記のように各派遣会社の公式サイトにて確認することができます。②プライバシーマークを取得している

画像引用:テンプスタッフ

派遣会社にウェブ登録する際は、必ずプライバシーマークを取得しているかどうかも、チェックしておきましょう。

③個人情報取り扱い同意書が用意されている

個人情報は、本人の同意なしに利用することはできません。これは以下のように個人情報保護法の第16条によって定められています。

個人情報取扱事業者は、あらかじめ本人の同意を得ないで、前条の規定により特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えて、個人情報を取り扱ってはならない。

引用:個人情報の保護に関する法律

そのため派遣会社に個人情報を提出する際に、個人情報取り扱い同意書が用意されていなければ、その派遣会社は危険と判断していいでしょう。

もしもどうしても登録しておきたいという派遣会社で個人情報取り扱い同意書がなかった場合には、口頭で、個人情報取り扱い同意書がない理由を聞いてみるのもありです。

その時に納得できる理由があれば、登録しても問題ありません。ただ納得できる理由かどうかすら判断できない場合には、やはり同意書を用意してもらうのがベストです!

そもそも来社登録とウェブ登録って何が違うの?

登録方法 特徴 向いている人の特徴
来社登録 ・支社に訪問する
・担当者と直接面談を行う
・スキルチェックを実施する
・派遣が初めての人
・希望条件がまだ決まっていない人
・キャリアコンサルティングを受けたい人
ウェブ登録 ・自宅で登録が完結する
・仕事紹介までが早い
・派遣経験が豊富な人
・現在就業中の人
・仕事の希望条件が明確な人

派遣会社に登録をするには、上記のように来社登録かウェブ登録の2つの方法があります。

来社訪問では担当者と直接面談を行うことになり、派遣として働く上での疑問点を直接相談できたり、自分に合う仕事はどんなものか相談できたりします。

そのため、派遣として働くのが初めての方や、まだ自分がどんな仕事をしたいのか明確ではない方におすすめの登録方法です!

ウェブ登録は来社不要なので登録に要する時間を短縮できるのが特徴です。現時点で別の仕事をしている方にとっては、効率的に仕事探しすることができるでしょう。

一方で、来社登録のように仕事の選び方やキャリアについて相談することができないため、派遣の仕事に慣れている方や、仕事の希望条件が明確な方におすすめの登録方法です。

派遣会社にウェブ登録をする際の注意点

派遣会社にウェブ登録をする際の注意点
  • 派遣会社の担当者との相性、サポートの質のよさを確認できない
  • 希望に合わない仕事を紹介されることがある
  • ウェブ登録後に支社に登録する必要がある場合がある

これまで派遣会社に登録をするには、近くの支社に訪問をし、個人情報の記入や面談を行うのが一般的でした。しかし、最近では訪問しなくてもウェブ上で登録を完了させられる派遣会社が増えています。

訪問なしで登録を済ませられるのは一見便利に思えますが、一方で上記の3点については注意が必要です。

派遣会社の担当者との相性、サポートの質のよさを確認できない

登録する派遣会社が自分にとって相性が良いか悪いかは、登録時に行う面談にて担当者の雰囲気を見たり、社内の雰囲気を見たりして判断することができます。

しかし、訪問なしで登録をすると、担当者の雰囲気やサポートの質の良さを確認することはできません。

そのため、登録した後に「仕事に応募したのに返信がない」「派遣先でトラブルにあったのに対応してもらえない」などのミスマッチが起こる可能性があります。

希望に合わない仕事を紹介されることがある

ウェブ登録のみの場合、仕事の希望条件やこれまでの経験、今後のキャリアについて話す場がない場合がほとんどです。

そのため、自分の希望に合わない求人を紹介されることが多々あることも、事前に知っておく必要があります。

もちろん、ウェブ登録可能なすべての派遣会社が、的外れな求人紹介をするわけではありません。ウェブ登録のみでも、質の高い提案をしてもらいたい方は、この後紹介するおすすめの派遣会社3選を参考にしてみてください。

ウェブ登録後に支社で本登録が必要な派遣会社もある

ウェブ登録可能!となっていても、実はウェブ登録は仮の登録で、後日支社に出向いて本登録する必要があるケースもあります。

そのため、ウェブで一切の登録を完結させたい!という方は、ウェブ登録が仮登録なのか本登録なのかを事前にチェックしておくのがおすすめです。

個人情報を正しく扱う派遣会社にウェブ登録して危険を回避しよう!

この記事のまとめ
  • 派遣のウェブ登録は危険じゃない!
  • 「優良派遣事業者」「プライバシーマーク取得」「同意書がある」ならより安心

派遣会社は、個人情報を法律にのっとって正しく管理する義務があります。そのため、派遣会社にウェブ登録することは危険なことではありません。

ただし、過去に派遣会社から個人情報が流出したという事例もあるため、全ての派遣会社が安心して利用できると言えないのが現実です。

そこで、安心してウェブ登録ができる派遣会社を探す際は、「優良派遣事業者かどうか」「プライバシーマークを取得しているか」「個人情報取り扱い同意書が用意されているか」以上の3つの特徴が満たされているかをチェックしておきましょう。

また、ウェブ登録をすると「紹介される仕事内容が自分に合わない」「そもそも担当者との相性が合わない」というデメリットを感じることもあります。

そこで気軽かつ安心かつ便利に派遣会社を利用したいなら、まずは以下の2社に登録しておくといいでしょう。

→評判の良い派遣会社一覧はこちら