転職エージェントは料金無料で利用できるのか?その理由を解説

プロのキャリアアドバイザーが転職活動全般をサポートしてくれる、転職エージェント。

ぜひ利用したいと思う半面、「利用時に費用はかかるのか」「転職が成功したら報酬を支払う必要はある?」などと気になっている方もいるのではないでしょうか。

そこで、今回は転職エージェントを利用する際の料金について詳しく解説します。

転職エージェントは料金無料で利用できる

転職エージェントは料金無料で利用できる

実は、ほとんどの転職エージェントは料金無料で利用できます。求人の紹介手数料はもちろん、転職後の成功報酬などの費用を請求されることもありません。

転職エージェントの料金が無料で利用できる理由

求職者が手厚いサポートを無料で受けられる背景には、転職エージェント特有の「成功報酬型ビジネスモデル」が大きく関係しています。

そもそも転職エージェントは、人材を求める企業と職を求める求職者の架け橋的な存在

企業側は優秀な人材を紹介してくれた謝礼として、採用が決まった際にはエージェントに成功報酬を支払うしくみになっています。

つまり、エージェントは求職者から料金を受け取らなくても運営が成り立つことから、基本的に料金無料でサービスを提供しているのです。

もちろん転職を成功させればさせるほど多くの報酬を得られるため、転職相談や求人の紹介、書類・面接対策、給与などの条件交渉など、転職に必要なすべてのステップを親身にサポートしてくれます

転職エージェントの中には有料のサービスもある

多くの転職エージェントは料金無料で利用できるものの、なかには有料の転職支援サービスも存在します。

「ビズリーチ」のプレミアムステージがその一例で、ビズリーチの無料プランではできない求人への応募やヘッドハンターへの相談が可能です。

気になるエージェントが見つかったら、念のために無料で利用できるのか有料の場合はどのような費用が発生するのかを事前に確認しておくとよいでしょう。

転職エージェントと転職サイトの違い

ほかに料金無料で利用できる転職支援サービスとして、「転職サイト」があります。

求職者にとってはどちらも手数料なしで活用できる便利なサービスですが、特徴やサービス内容は以下の通りに異なる点を把握しておきましょう。

転職サイト ・多くの求人情報を掲載しているサイトで、自分で求人を探して応募できる
・希望条件を登録しておくと、ニーズにマッチした求人をメールで紹介してもらえるサービスもある
転職エージェント ・専任のキャリアアドバイザーが付き、転職相談や求人紹介、書類・面接対策、条件交渉といった転職全般のサポートを行ってくれる
・一般には公開されていない「非公開求人」を多数保有しており、転職サイトよりも求人の選択肢が多い

両者の決定的な違いは、「転職活動のサポートを受けられるかどうか」です。

もしも自力で活動を進めたい場合には「転職サイト」転職のプロに活動を支援してもらいたい場合は「転職エージェント」が向いています。

おすすめの無料で使える転職エージェント

おすすめの無料で使える転職エージェント

ここでは料金無料で利用できる転職エージェントのなかから、特に評判の高いサービスを6つピックアップしました。

どのエージェントを利用したらいいのか迷っている方は、ぜひ以下の内容を参考にしながらエージェント選びを進めていきましょう。

1.doda

altの内容をここに入力

dodaは、業界最大級の求人数を誇る転職支援サービスです。

実は「転職エージェント」「転職サイト」「スカウトサービス」の3つの顔を持っており、求人検索や細かなサポート、企業からのオファーといった多様なサービスを利用できます。

最近ではオンラインにて転職市場の動向や書類作成のコツ、面接を突破するテクニックなどのセミナーを開催しているなど、気軽に参加できるイベントも充実

さらには自己分析に役立つツールも豊富に揃っており、登録しておいて損はないエージェントです。

dodaをおすすめしたい人
  • エージェントからのサポートも受けつつ、自分のペースでも活動を進めたい人
  • 転職関連セミナーやお役立ちツールが充実しているサービスを探している人

>>doda公式へ

2.リクルートエージェント

2.リクルートエージェント

リクルートエージェントは、転職支援実績として業界No.1の転職エージェントです。登録者数も取引企業数もトップクラスで、転職成功におけるノウハウを持っているサービスである分安心して転職活動を進められます。

取り扱っている求人の業種・職種は幅広く、なかでも営業職やITエンジニア、通信業界の求人案件が豊富志望業種・職種に関する情報提供や各種サポートのきめ細かさにも定評があり、相談するだけでも大きな価値を得られるエージェントです。

リクルートエージェントをおすすめしたい人
  • 実績豊富なエージェントを利用したい人
  • プロの視点から有益な情報やアドバイスを得たい人

>>リクルートエージェント公式へ

3.パソナキャリア

3.パソナキャリア

パソナキャリア

は、キャリアアドバイザーによる手厚いサポートが魅力の転職エージェントです。

「企業の利益よりも転職者の成功を第一に考える」という企業理念のもと、キャリア相談をはじめ応募書類の添削や面接対策にじっくりと時間をかけてもらえます。

以前は人材派遣事業を展開していたことから企業との深いつながりがあり、ほかにはない独占求人を多く保有している点も大きな特徴です。

さらには好条件・好待遇の求人も多く、キャリアアップを目指したい場合はぜひチェックしてみるとよいでしょう。

パソナキャリアをおすすめしたい人
  • キャリアアドバイザーによる丁寧なサポートを期待する人
  • 好条件・好待遇の求人を多く取り扱うエージェントを利用したい人

>>パソナキャリア公式へ

4.マイナビエージェント

altの内容をここに入力

マイナビエージェントは、主に20~30代の転職支援に特化した転職エージェントです。特に第二新卒や20代前半の方の転職実績が豊富で、若い世代ならではの活力や即戦力を求める求人を多く保有しています。

注目したいのが、キャリアアドバイザーによる親身なサポートのなかで活動を進められること。複数回の書類添削や面接対策はもちろん、企業への推薦状によって求職者の魅力をアピールしてくれる点も心強いサービスです。

マイナビエージェントをおすすめしたい人
  • 20~30代で転職をお考えの人
  • 初めての転職に不安をお持ちの人

>>マイナビエージェント公式へ

5.type転職エージェント

5.type転職エージェント

type転職エージェントは、東京・神奈川・千葉・埼玉の一都三県エリアにおける求人をメインに取り扱う転職エージェントです。

業種としては特にIT・Web関連の求人を多く保有しており、エリア内の企業と深いコネクションを持っていることから優良案件に出会いやすい傾向があります。

一般的にITやWeb業界の求人は20~30代前半向けのケースが多いですが、type転職エージェントには30代後半以降のミドル・エグゼクティブ向け案件も豊富

キャリアアドバイザーのなかにもミドル・エグゼクティブ層に特化した専任チームが設けられており、ハイクラス転職も目指しやすいエージェントです。

type転職エージェントをおすすめしたい人
  • 東京・神奈川・千葉・埼玉の一都三県エリア内で転職したい人
  • IT・Web業界においてキャリアアップ転職を目指している人

>>type転職エージェント公式へ

6.JACリクルートメント

6.JACリクルートメント

JACリクルートメントは、年収600万円以上のハイクラス転職に強みを持つ転職エージェントです。年齢層としては30~50代の利用者が多く、マネージャーや管理職、幹部クラスの求人案件をメインに取り扱っています。

アジアやヨーロッパにも多数拠点を設けていることから、外資系企業や海外への転職を目指したい場合にも最適。また、各企業の内情に精通しているキャリアアドバイザーから情報提供やアドバイスを受けられる点もうれしいメリットです。

JACリクルートメントをおすすめしたい人
  • これまでの実績を活かしてさらなるキャリアアップを目指したい人
  • 海外勤務や外資系企業への転職を希望する人

>>JACリクルートメント公式へ

無料の転職エージェントを利用するメリット・デメリット

無料の転職エージェントを利用するメリット・デメリット

料金無料の転職エージェントはサービスによって特徴が異なるものの、どのエージェントにおいても共通している魅力があります。

また、メリットだけでなくデメリットもあるため、良い面ばかりではなく懸念点も押さえたうえで無料のエージェントを利用するとよいでしょう。

無料の転職エージェントを利用するメリット

無料の転職エージェントにおける主なメリットは以下の通りです。

  • 利用料金が無料(紹介料や成功報酬などが一切かからない)
  • 転職のプロが転職活動をサポートしてくれる
  • 独自で保有する「非公開求人」を紹介してくれる

やはり最大のメリットは費用がかからないことで、無料にもかかわらず転職活動全般を支援してもらえる点が大きな魅力です。

また、各エージェント内では好条件・好待遇の独占求人を多数取り扱っており、満足の転職を実現しやすい傾向があります。

無料の転職エージェントを利用するデメリット

一方で、無料の転職エージェントならではのデメリットは以下の通りです。

  • 日々エージェントから求人紹介メールなどが送られてくるため、確認に時間を取られやすい
  • さまざまなサポートを受けられる分、内定までに時間がかかる可能性がある
  • 利用するエージェントによってはサポート内容が不十分の場合もある

転職エージェントは丁寧なサポートが魅力的な半面、メールや電話のやり取りに時間を取られやすい点に注意が必要です。

さらにキャリア相談や書類添削、面接対策といったステップを経て選考・内定へと進むことから、人によっては「転職までに時間がかかる」と感じる場合もあるかもしれません。

また、利用するエージェントによっては希望するサポートを受けられない場合もあるでしょう。

無料だからと言ってやみくもに利用するのではなく、「自分に必要なサポートを受けられるか」を重視してエージェント選びを行うことが大切です。

有料の転職支援サービスとは

有料の転職支援サービスとは

料金無料の転職エージェントが多いなか、数は少ないものの有料のサービスも存在します。

人によっては無料ではなく有料のサービスを利用するほうが適している場合もあるため、どちらが自分に合っているのかをしっかりと見極めたうえでエージェントに登録しましょう。

なぜ有料なのか

先述のように、代表的な有料サービスのひとつがビズリーチの「プレミアムステージ」です。

ビズリーチでは取引先企業だけでなく求職者のことも「お客様」と捉えて有料プランを提供することで、無料では叶えられないより充実した支援サービスを実施しています。

ちなみに「プレミアムステージ」に申し込むと、登録時点での年収が750万円以上の方は「ハイクラス会員」に、750万円未満の方は「タレント会員」に振り分けられます。それぞれの会員における費用は以下の通りです。

ハイクラス会員の料金 5,478円 / 30日間
タレント会員の料金 3,278円 / 30日間

ハイクラス会員には「年収1,000万円以上の求人に応募できる」という特権があることから、タレント会員よりも料金が高めに設定されています。

また、高年収の転職に特化したヘッドハンターが付いてサポートしてくれる点も、ハイクラス会員ならではの魅力です。

有料サービスのサポート内容

ビズリーチの「プレミアムステージ」のような有料サービスにおいては、無料のエージェントよりもワンランク上の充実したサポートを受けられます。

  • ビジネスパーソンとしての市場価値やさらなるキャリアアップへの可能性など、今後のビジネスライフにおいて有益となる情報提供やアドバイス
  • 敏腕ヘッドハンターによる好条件のスカウト

有料である分、質の高いキャリア相談や求人紹介、選考対策などを期待できます。

また、実績豊富なヘッドハンターによるスカウトサービスも利用できるため、受け身の姿勢でじっくりと活動を進めたい方にも最適です。

あえて有料サービスを利用するメリット

無料のエージェントにもさまざまなメリットがありますが、あえて有料のサービスを利用することで以下のような恩恵を得られます。

状況に合わせて多種多様な使い方ができる

有料サービスにおいては、求職者と企業のどちらも費用を支払ってエージェントを利用している状態です。

つまり求職者と企業がフラットな関係にあることから、求職者は自分のペースや要望に合わせてエージェントを利用しやすい傾向があります。

たとえば数時間のキャリア相談のみを利用する相談~応募書類添削までのステップのみサポートしてもらうといった具合です。

無料サービスの場合はエージェントのペースで活動を進めるケースが基本なので、自分本位の多様な使い方ができるのは有料サービスならではのメリットと言えます。

転職への熱意が高まりやすい

毎月お金を支払うことにより、転職への意識やモチベーションが高まりやすい点も大きな魅力です。転職が長引けば長引くほど費用がかかるため、初めの段階からより真剣に転職活動に向き合えます。

求職者の満足度を重視した丁寧なサポートを受けられる

無料サービスの場合は、どうしても成功報酬を支払う企業のほうが有利になりやすい傾向があります。

エージェントはひとつでも多くの転職を成功させて報酬を得たいと考えるため、条件に合わない求人を紹介されるコネクションのある企業以外への転職支援を断られるなどのケースも少なくありません。

しかし、有料サービスであれば費用が発生する分サービス内容の質が高く、求職者に寄り添った満足のサポートを期待できます

ただし、有料だからといって理想的な企業への内定が保証されるわけではないため、その点をしっかりと理解したうえで利用するとよいでしょう。

料金無料の転職エージェントを利用する際の2つの注意点

料金無料の転職エージェントを利用する際の2つの注意点

最後に、料金無料の転職エージェントを利用する際に注意したい2つのポイントをご紹介します。知らずにトラブルへと発展することがないように、事前にチェックしておきましょう。

1.面接の際の交通費・宿泊費等の費用は自己負担

無料の転職エージェントは求人紹介料や成功報酬などはかかりませんが、以下のような費用はもちろん自己負担です。

  • キャリアアドバイザーとの面談時にかかる交通費
  • 企業との面接時にかかる交通費や宿泊費

転職活動に伴うすべての費用が無料というわけではないため、その点はきちんと理解しておくことが大切です。

2.アドバイザーと相性が合わないこともある

無料だけでなく有料のサービスにも言えることですが、場合によってはキャリアアドバイザーとの相性が合わないこともあります。

そうなると求人紹介~選考までの各ステップにおいてミスマッチが生じたり、ストレスを感じたりなどのさまざまな支障が出てくるでしょう。

もしも相性が良くないと感じる場合は我慢をせず、エージェント側に相談をしてアドバイザーを変更してもらいましょう

また、初めから複数のエージェントに登録しておき、最終的に相性の良いアドバイザーが在籍するエージェントに絞って活動を進めるのもひとつの方法です。

まとめ

まとめ

ほとんどの転職エージェントが料金無料で利用でき、転職相談や書類・面接対策、条件交渉といったさまざまなサポートを受けられます。

費用がかからない分気軽に複数のエージェントに登録できるため、いくつか気になるところを利用してみてはいかがでしょうか。

もしも「より丁寧で本格的なサポートを受けたい」「自分の希望する部分のみサポートしてほしい」といった希望がある場合は、有料サービスを利用してみるのもよいでしょう。

まずは「転職エージェントに何を求めるのか」を明確にして、自分に合ったサービスを見つけてみてください。